鈴木友彦の作品などを掲載しています

AKIYA

 久松彩子と平野暁子による Koto Unit AKIYA の作品をまとめたものです。

AKIYAのための曲として作ったオリジナルトラックです。

Koto Unit AKIYA
PlayList (連続再生)
 このPlaylistの内容で、個別YouTubeリンクです
1
箏1:久松彩子 箏2・17弦:平野暁子
新しい時代の始まりを意味する黎明ーAKIYAの新しい音楽の始まりの意味も込めた曲。オーケストラサウンドをバックにした作品。
黎明 (れいめい) 〜夜明け〜
2
箏:久松彩子 17弦:平野暁子
この曲は、本来の意味である「教会音楽の賛美歌」を指したものではないが、打ち込みのバックはなく、2人だけの演奏で歌い上げる。
Chorale (コラーレ)
3
箏:平野暁子 17弦:久松彩子
迦陵頻伽とは、極楽浄土で法を説く鳥とされ、その声は聞き飽きることのない美しいものであるという。雅楽をモチーフにした、厳かな作品。
迦陵頻伽 Kalavinka
4
箏:久松彩子  17弦:平野暁子
きらめくような川の流れの中を泳ぐ魚たちー。ストリングスのバックグラウンドにした作品。
虹色の魚
5
箏1:久松彩子 箏2:平野暁子
2人の演奏する単純なモチーフを少しずつ変化させていくいわゆるミニマルミュージック。
パズルミュージック(Puzzle Music)
6
箏:久松彩子  17弦:平野暁子
東南アジア風なエスニックの要素を取り入れたもので、ガムランの音などが挿入されている。
SouthDirection
7
箏:平野暁子 17弦:久松彩子
「迦陵頻伽」のリミックス作品。
Kalavinka Remix
8
箏1(2面使用):久松彩子  箏2:平野暁子
ドラムンベースのバックグラウンドに箏がのった軽快な作品。
Electric Summer
9
中世ヨーロッパ、グレゴリオ聖歌風のコーラスを
日本の箏に調和させた作品。
Gothic(ゴシック)
10
軽快なダンスビート上に展開するエキセントリックな作品。 Strange Flower
11
深い音の世界を表現したアナザーワールド。 深音界(しんおんかい)
12
箏:平野暁子 17弦:久松彩子
痛快な時代劇をイメージさせる、躍動感あふれるドラマチックな作品。
大活劇
13
箏:平野暁子 17弦:久松彩子
固体が液体に変化する、なにかどろどろとした溶けていくような感じを表現した、拍をあまり感じさせない作品。
融解現象

All Composed & Arrangements tomohiko suzuki

 

PAGETOP
Copyright © tomohiko's Web All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.